スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつだって悩んでる

こんばんは、さまんさ妻です。
旧家の掃除が進み、今週中には終わりたいとさまんさが言っていましたが、仕事が忙しくなったらしくどうなるのかわからなくなっています。
がんばれさまんさ!

手伝え私。(掃除に関してはさまんさ任せ…)


現在、家の解体と地盤調査が終わるまでは工務店さんとの打ち合わせがない状態です。
いろいろ話したいけど、メールのみのやりとり。少しモヤモヤします。
やることがないのでネットで設備などを見ていますが、我が家は解体と地盤の結果次第でかかる費用が変わってくるので、あれもこれも!と選ぶことができない状態です。気になるものは沢山あるんですけど〜…
ショールーム巡りは工務店さんと行く予定。早く行きたいな!

悩み

間取りを何度も確認。
ほとんど決定していたんですが、今はさまんさの作業着を入れる収納を作ろうか悩んでいます。
あったほうが便利だろうなあ…
あとは家具の配置と、造り付けのもののイメージと、壁や天井に付けておくものと、外構のイメージなどいろいろ書き出しています。


コンセントなどの配線関係はまだですが、先に想像だけしています(笑)
スイッチとコンセントは変更予定ですが…悩んでいます〜。
人気なのはJINBOでしょうか。よく見かけます。

JINBO
(画像お借りしました)

これを初めて見たのは無印良品の家です。
きれいな四角のスイッチは衝撃でした。家を建てる時は絶対これにしよう!と思ったくらいです。
でも全部交換って、かなり金額が…


標準のスイッチとコンセントは、シルバーのプレートに白のスイッチとコンセントで、それはそれで格好良いんです。
でも白の普通のスイッチがなんだか嫌で(白ならJINBOが良い)、スイッチだけシルバーのプレートに黒のスイッチにしようかという案も出ています。

スイッチ
これです。(画像お借りしました)

これにするならコンセントは変更しないので、金額が抑えられます。
この形のスイッチならスイッチ部分は白でもいいかも。


アメリカンスイッチ

もう一つの候補は、白のアメリカンスイッチ。
すごく好きです。
いちばん付けたいのはこれかな、と今の段階では思っています。
でもこれにするとコンセントと合わないので、コンセントもかえないといけないかな。


さてどんなスイッチにしようか…この3つで悩み中です。
まだまだ悩んで考えないといけないことばかりです。
家を建てるって大変ですね!


妻でした。




にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ にほんブログ村 住まいブログ 細長い家へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

間取り図

こんばんは、さまんさ妻です。
昨日はお雛祭りでしたね。
我が家も娘がいるので、お雛様を飾っていました。

お雛様

私が中学生の頃から欲しいと思っていたうさぎのお雛様です。
すごく可愛くて、夜も怖くありません(笑)
今日はこのお雛様を片付けたのですが、タンスの上から床に降ろそうとした時に…滑って…滑って……

(ごめんなさいさまんささん、ぼんぼりが折れました)

泣きそうな妻です。
接着剤で修復します…


さて、今日は間取り図を公開しようと思います。
対して役にも立たない情報だと思われますが…

間取り図1

現段階で決まっている間取り図です。
まだいろいろ修正するつもりです。
玄関ポーチがない代わりに、さまんさも欲しがっていた土間。
廊下はトイレとお風呂へ行く部分と、2階の階段横だけです。
扉は土間収納とトイレと洗面所と2階収納だけです。

この家は建築家さんが設計して、それを規格住宅にしたものなんです。
8タイプ形があって、我が家は長方形ですが正方形の形などもあります。
規格住宅なので形が決まっていますが、その中でも自由に変更したり追加したりすることができます。
我が家は、大きめの土間収納の追加、2階中央のフリースペースを書斎にしたかったので壁をつけてもらい(ここは本来壁がないんです)、2階のトイレを収納に変更しました。
1階部分は部屋を追加することも可能で、土間を挟んで離れのような和室を作っていらっしゃる方々も。
我が家は20mの奥行きのある土地に10mの家なので、スペースがかなりあるので部屋を追加しようかと考えていたんです。
でも綺麗な長方形の形をぼこぼこさせたくなくて、部屋の追加は無しになりました。そのかわりに、ロフトがあります。これまたどんどん暖かい空気が上に逃げてしまいそうで冬が心配でもあるのですが、ロフトはずっと欲しいと思っていたので、採用しました。

子供部屋はちゃんと部屋を作ろうか悩みましたが、カーテンや家具で仕切る事にしました。
子供達には申し訳ない気もしますが、私自身の実体験で「大きなこもれる部屋はないほうがいい」という結論に。

そしてこれは不安と期待が入り混じっているのですが…洗濯機置き場です。どこ置くのかお分かりになるでしょうか?
キッチンの…すぐ後ろです!
トイレに近い方のバツのところです。
洗面所のおおきさが小さいので洗濯機を置くことができず…トイレの位置を少しずらして洗面所を大きくすることも可能なんですが、そしておおきな洗面所は子供をお風呂に入れる時にとっても便利なのですが、やはり家の形をぼこぼこさせたくないという無駄なこだわりのために(笑)この形で行くことに決めました。
これが、見た目的にも効率的にもどういう結果になるのか、かなりどきどきしいています。
まずはドラム式洗濯機を買わなくては…

間取り図で特徴的なのは以上かな。

妻でした。




にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ にほんブログ村 住まいブログ 細長い家へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

テーマ : 住まい
ジャンル : ライフ

間取りのはなし③収納

こんばんは、さまんさ妻です。
先ほどさまんさが2日ぶりに帰宅して、興奮した子供たちは入浴中のさまんさにマシンガントークを繰り広げておりました。
おかげで乾燥していた家の中が潤いました……
そしてさまんさは新年会へ、子供たちはぐっすり夢の中。
妻はだらだらとブログを書くのでありました。

間取りのはなし、収納です。

収納は重要ですよね。
賃貸は収納が少ないので、一軒家を建てるなら収納がたくさん欲しくなりますよね。

シューズクローク、ウォークインクローゼット、パントリーなどの大きいものから、洗面所の収納、各部屋の収納、リビングの収納など細かいものもいろいろありますが、さまんさ家ではこれらの収納は一切ありません。
あるのは、3畳の土間収納と、2階の1畳程度の収納のみです。
正直これだけでやっていけるのか不安もあるのですが、今の家より収納場所自体は増えるし…あまり物で溢れかえった生活もしたくないし…と、なんとか頑張る方向です。

ちなみに現段階で一番場所を取っているのは服です。
子供服がすごく多いんですけど、捨てることができないのでたまりまくってます。この辺は2階の収納に入れるのと、その付近にタンスか棚を置いて収納する予定です。

その次に多いのは、本!
さまんさ妻は本が大好きなんです〜。雑誌も実用書も小説も漫画も子供たちの絵本も、結構量があります。映画も好きでDVDも結構あったんですが、以前「これだけは死ぬまで手元に置いておきたい」と思うものだけに絞りたくてかなりの量を処分しました。
本もこの時結構処分したんですが、それでもどんどん溜まっていきます…(特に雑誌)
妻は、吹き抜けの部分、階段のすぐ横に2階までいく本棚が欲しかったんです。
↓こういうの
本棚例

でもここまでオープンな本棚は掃除が面倒そうな感じなので、書斎を作っていただきました!
贅沢!
家小さいのに!
書斎!!

いちおう本棚は移動できるようにして、いざという時は子供部屋にできるようにする予定です。3畳なので狭いですけど。
本をたくさん置けるスペースが欲しかったので非常に嬉しいです!

そして土間収納ですが、これもずいぶん前から決めていました。中に入ってものが置ける大きさということで3畳です。
ここに収納する予定のものは、靴、冬のコート類、スキーウェア類、スキースノーボード用品、弓道の道具、山登りの道具などなど…大型のものが多いです。いちおう、地味なアウトドア一家です。バリバリではないので道具は少ないですが。
他の日用品なんかも全部土間収納に収納する予定です。

どう考えても足りない収納ですが(笑) ここに収まるだけのもので生きたいきたいです。
できるだけ、少なく、シンプルに。

できるのだろうか……

言葉だけでは伝わりにくいので、さまんさの許可が出たら間取り図でも載せてみようと思います〜。


妻でした。



にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ にほんブログ村 住まいブログ 細長い家へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

テーマ : 住まい
ジャンル : ライフ

間取りのはなし②階段

こんばんは、さまんさ妻です。

間取りのはなし、階段です。

階段部分は早い段階から吹き抜けにしたいと決めていました。
以前全く家のことを考えていなかった時は、ドリー◯ハ◯スなどでスケルトン階段やスキップフロアが出てくるたびに「子供が落ちる!」「掃除が面倒!」とか思ったものです。
しかしいざ自分たちが建てる時、いろいろな雑誌や本で御宅拝見をしてみると気にいるのはスケルトン階段に吹き抜けの御宅ばかり。

もうこれしかないと思いました。(笑)

土地が狭く金額的にも大きな家を建てられないので、本当は階段下収納にしたりコンパクトになるまわり階段などにして、吹き抜け部分も部屋にするべきなのかもしれません。
でも、それほど家は広くなくていい。
隣は今は畑だけど、もし家が建ったら囲まれてしまって真っ暗な家になる。
それらを考えると、吹き抜けの階段にして明るいほうがいい!
吹き抜けにしたら冬寒いとか匂いが家全体に行くとか、そんなのもどうでもいいんです。きっと今の家よりは暖かいはずだよ…!
というわけで、スケルトン階段&吹き抜けという案はあっさりと決定したのです。
(そしてその後出会った工務店さんの家はスケルトン階段を標準で使っていたのでした。)

あ、スケルトン階段はスカートの時困ると言いますね…。
家族ではともかく、子供のお友達なんかは困っちゃうかな。
ごめん…

妻でした。




にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ にほんブログ村 住まいブログ 細長い家へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

テーマ : 住まい
ジャンル : ライフ

間取りのはなし①

こんばんは、さまんさ妻です。
前回やたらと長い話をした割にただの自分の話で、
全く家ブログでもなんでもなかったですね。
反省。
今日はちゃんと間取りのはなしを書きます。

間取り。
そう、ふつうなら、

玄関を入ると玄関ホールがあって
廊下があって
進むとリビングやダイニングへつながり、
ダイニングの奥にはキッチン
導線を気にする方なら、キッチンから洗面所や脱衣所に行けるようにして洗濯をしやすく、お風呂やトイレもそのあたりに
リビングに階段がない場合は、廊下にあって、
そして2階の廊下の先には主寝室や子供部屋
他にも和室があったり収納がいろいろあったりしますが、一般的にはこんな間取りが普通だと思います。
わたしの実家もこのような間取りです。

ぶっちゃけ、このような間取りが大嫌いです。
嫌いと言ったら非常に失礼ですが…
もういい加減飽きた、という感じでしょうか。

リビングダイニングキッチン、洗面所お風呂トイレ、寝るところと子供部屋、そして収納。これだけで良い。

廊下も玄関ホールもいらなーい!ポイッ

実は、仕切りとかもいらないくらいなんです。
海外にあるような、家がワンルームのような、ワンフロア仕切りも何もなくどーんとあるのが良いんです。

廊下や仕切りがあるのが嫌いなわけではないです。
昔の家の縁側(ガラス戸と障子でできる部分が特に好き)や、黒くなった壁の暗い廊下(田舎のおばあちゃん家っぽい)なんか大好きですし、迷路のようになっている家も好きです。
でも最近の家の廊下は無駄に思えてならないのです。
その廊下を大きくとって、フリースペースみたいにしているHMもありますよね。部屋が少し狭くなっても、その方がとても良く思えます。
ですが、なにせ間口の狭い縦長の土地。鰻の寝床です。
廊下に場所をとられてはいけないのです。
なので、さまんさ家は廊下がほとんど無い、急に部屋がドーン!な間取りになったのであります。

そのわりに場所を思いっきり取るスケルトン階段を採用したという。

格好いいんですもの!
ネット張ってちょいダサになるけど!
格好いいんだもの!!


次は階段と収納の話にしようかな。

妻でした。




にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 細長い家へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

テーマ : 住まい
ジャンル : ライフ

プロフィール

さまんさ

Author:さまんさ
さまんさの家活ブログ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
ランキング参加しています
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。