スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お祓いの日

こんにちは、妻です。

今日は先ほど、旧家のお祓いをしていただきました。
記録として記事にしようと思います。
お祓いをどこの神社へお願いすれば良いかわからなかったので、工務店さんに全てお願いして、隣の隣の隣の街の猿田彦神社の方が来てくださいました。


旧家
ありがとうの気持ちを込めて。

まず神職の方が家の奥の床の間がある部屋に祭壇を作り、榊やお酒、供物をお供えし、玉串などを準備し、家の柱にはお札を、家の四方と中心と、大きなみかんの木のところに玉串(だと思う)をさしていました。
みかんの木は本当はみんな切りたくないのですが、結構大きいので他に植え替えれるところもなく保管する費用もないので、切ることになりました。
いままで美味しいミカンをありがとう…

修祓、降神、献饌、祝詞奏上をし、その後八方の祓をしました。
鬼門から順に時計回りに大麻で祓い、砂、塩、切麻、お酒をまきます。家の中心とみかんの木も同じように。
その後、玉串奉奠、撤饌、昇神、最後にお神酒で乾杯をします。(飲めないのでお庭にまきました)

以上が今回の内容だったのですが、おそらく祝詞がお祓いのものであること以外は、地鎮祭とほぼ同じ工程なのだろうなと思います。
ちなみに、供物などの準備はすべてやってくださって、お渡しした金額は3万円でした。


残ったお酒や供物は頂いて良いそうで、お母さんと分けっこしてきました!

パイナップル

パイナップル…まるまる一個を切るのは初めてです。
おもひでぽろぽろのパイナップルを食べるシーンを思い出して切ろうと思います。


お祓いの前には電気会社さんが電線の撤去に来ていました。
残りは、電話線と洗濯機の運び出しのみ。
来週から解体工事が始まると思います。


いままで長い間、さまんさ一家を見守ってくださってありがとうございます。
お父さん、お母さん、本当にありがとうございます。
いい家にします!


妻でした。




にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ にほんブログ村 住まいブログ 細長い家へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 住まい
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さまんさ

Author:さまんさ
さまんさの家活ブログ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
ランキング参加しています
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。