スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間取りのはなし①

こんばんは、さまんさ妻です。
前回やたらと長い話をした割にただの自分の話で、
全く家ブログでもなんでもなかったですね。
反省。
今日はちゃんと間取りのはなしを書きます。

間取り。
そう、ふつうなら、

玄関を入ると玄関ホールがあって
廊下があって
進むとリビングやダイニングへつながり、
ダイニングの奥にはキッチン
導線を気にする方なら、キッチンから洗面所や脱衣所に行けるようにして洗濯をしやすく、お風呂やトイレもそのあたりに
リビングに階段がない場合は、廊下にあって、
そして2階の廊下の先には主寝室や子供部屋
他にも和室があったり収納がいろいろあったりしますが、一般的にはこんな間取りが普通だと思います。
わたしの実家もこのような間取りです。

ぶっちゃけ、このような間取りが大嫌いです。
嫌いと言ったら非常に失礼ですが…
もういい加減飽きた、という感じでしょうか。

リビングダイニングキッチン、洗面所お風呂トイレ、寝るところと子供部屋、そして収納。これだけで良い。

廊下も玄関ホールもいらなーい!ポイッ

実は、仕切りとかもいらないくらいなんです。
海外にあるような、家がワンルームのような、ワンフロア仕切りも何もなくどーんとあるのが良いんです。

廊下や仕切りがあるのが嫌いなわけではないです。
昔の家の縁側(ガラス戸と障子でできる部分が特に好き)や、黒くなった壁の暗い廊下(田舎のおばあちゃん家っぽい)なんか大好きですし、迷路のようになっている家も好きです。
でも最近の家の廊下は無駄に思えてならないのです。
その廊下を大きくとって、フリースペースみたいにしているHMもありますよね。部屋が少し狭くなっても、その方がとても良く思えます。
ですが、なにせ間口の狭い縦長の土地。鰻の寝床です。
廊下に場所をとられてはいけないのです。
なので、さまんさ家は廊下がほとんど無い、急に部屋がドーン!な間取りになったのであります。

そのわりに場所を思いっきり取るスケルトン階段を採用したという。

格好いいんですもの!
ネット張ってちょいダサになるけど!
格好いいんだもの!!


次は階段と収納の話にしようかな。

妻でした。




にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 細長い家へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 住まい
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さまんさ

Author:さまんさ
さまんさの家活ブログ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
ランキング参加しています
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。