スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間取りのはなし②階段

こんばんは、さまんさ妻です。

間取りのはなし、階段です。

階段部分は早い段階から吹き抜けにしたいと決めていました。
以前全く家のことを考えていなかった時は、ドリー◯ハ◯スなどでスケルトン階段やスキップフロアが出てくるたびに「子供が落ちる!」「掃除が面倒!」とか思ったものです。
しかしいざ自分たちが建てる時、いろいろな雑誌や本で御宅拝見をしてみると気にいるのはスケルトン階段に吹き抜けの御宅ばかり。

もうこれしかないと思いました。(笑)

土地が狭く金額的にも大きな家を建てられないので、本当は階段下収納にしたりコンパクトになるまわり階段などにして、吹き抜け部分も部屋にするべきなのかもしれません。
でも、それほど家は広くなくていい。
隣は今は畑だけど、もし家が建ったら囲まれてしまって真っ暗な家になる。
それらを考えると、吹き抜けの階段にして明るいほうがいい!
吹き抜けにしたら冬寒いとか匂いが家全体に行くとか、そんなのもどうでもいいんです。きっと今の家よりは暖かいはずだよ…!
というわけで、スケルトン階段&吹き抜けという案はあっさりと決定したのです。
(そしてその後出会った工務店さんの家はスケルトン階段を標準で使っていたのでした。)

あ、スケルトン階段はスカートの時困ると言いますね…。
家族ではともかく、子供のお友達なんかは困っちゃうかな。
ごめん…

妻でした。




にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ にほんブログ村 住まいブログ 細長い家へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 住まい
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さまんさ

Author:さまんさ
さまんさの家活ブログ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
ランキング参加しています
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。